オレンジ Orange

   

小林健吾  Kobayashi Kengo

兵庫県生まれ。22歳。
震災の日の数日後に出生
 
小中野球部、高校アメフト部。
高校の文化祭で初めて人前で歌う。
文化祭で歌ったのがきっかけで、兵庫県の私立高校卒業パーティーで150人規模の場所で、歌ったことがある。
ファッション誌に数度掲載される。
 
趣味はDJ、読書。
1度就職活動を行うが、歌を歌うことを仕事にしたいという思いが強く、歌手を目指すことを決意。
 


千田恭平 Chida Kyohei

受賞歴
学生作曲家選手権2013 SMP(SonyMusicPublishing)賞受賞
第二回学生作曲家選手権 佳作受賞
 
参加作品
 
奥山さとし 「越前絹の里」カップリング曲「蝉ころん」にてアレンジを担当
松井まさみち 「君がくれたもの~追憶~/変わらない景色」 カップリング曲「変わらない景色」にて共同アレンジャーとして参加
戸田雄大 配信デビューシングル「瞬き」 アレンジを担当
Tres Pena 配信デビューシングル「Coffee&Chocolate&Cigarette」 アレンジを担当

 
自己PR
 
千葉県生まれ。
左利き。主な演奏楽器はアコースティックギター。
自身がフロントマンとして率いるバンド"カカシカシカカ"ではVo&AcousticGuitarを担当。"木白 奏"(kishiro sou)としてアレンジャーでの活動も行っている。
 
幼少の頃ピアノ教室に通い、音楽に触れ始める。
中学生のころにアコースティックギターを持つようになり、本格的に音楽制作などに取り組むようになる。
高校時代、大学時代と軽音楽やジャズ研究会での活動を通して2013、2014年の学生作曲家選手権に自身の楽曲でエントリー、SMP(SonyMusicPublishing)賞、翌年に佳作をそれぞれ受賞する。
大学卒業以降は他アーティストのライブサポートや"木白 奏(kishiro sou)"名義でのアレンジャーとして楽曲制作に参加しながら、日々の精進に努めている。
 
楽曲の作風としてキャッチーな部分をしっかり抑えながらも程よいお洒落なテイストの薫る心地よいサウンドづくりを得意としている。